不思議話

どーも!

誰に言っても信じてもらえない不思議話を。
幼少期に実際に体験した実話です。
小学校1~2年生くらいの頃法事かなんかで
京都の親戚の家に行った時です。
退屈なのもあって年上のいとこが近所の公園
へボクと弟と同い年のいとこを連れていって
くれました。

しばらくその公園で遊んでいるとちょっと外
が薄暗くなってきたので法事をしている親戚
の家に戻ることにしました。
その道中ボクらは不思議なものを見ました。

どこにでもある普通の一戸建ての住宅の玄関
前にそこの住人であろう父親と母親と子供が
手をつないで楽しそうにしていました。
ただなぜかその子供だけ全身銀色で光ってい
ました。
ボクらは怖くなって逃げるようにその場を立
ち去り親戚の家に戻りました。

その時いとこ達とさっきの一体なんやったんや
ろう?みたいな会話をして盛り上がったのを覚
えています。

数ヵ月後また葬式かなんかでその時いたいとこ
達と会うとその銀色の子供の話で盛り上がりま
した。

で、その数ヵ月後またそのいとこ達と会う機会
があってボクがあのときのあの銀色の子供の話
をするとあの光景を目にしたボク以外の全員が
その事を忘れてしまっていました。
記憶を消されてしまったんか、とにかく不思議
でした。

いつか矢追純一に相談してみよう。
因みにボクはオカルト否定派です。
でもこれは実話です。

それでは本日のメニュー
豆カリー⇒オクラ、うすあげ¥750
肉カリー⇒梅しそ風味のあさりキーマ¥850

ご来店お待ちしておりまーっす!!!!!

1 / 11