10月2014

怪人

どーも!

このブログ及びサイトにアクセスしてこられ
た方がどんなキーワードを検索エンジンに入力
してたどり着いたのかが管理画面で分かる
ようになっています。
ほとんどの方が「バビルの塔 カレー」とか
「バビルの塔 ブログ」とか「バビル カレー」
とかそんなごく普通によくある感じです。

ただ稀になぬ?ってなるのもあります。
「バビルの塔 カレー 怪人」ってのも財政あり
ました。
誰が怪人やねん。
怪しい人と書いて怪人。
間違ってはないですけども

それでは本日のメニュー
豆カリー⇒チンゲン菜、しめじ¥750
肉カリー⇒オイスターキーマ¥850

ご来店お待ちしておりまーす!!!!!

エヌボ

どーも!

昨日今度やるイベントのフライヤーデザイン
見せてもらいました。
めっちゃええ感じです。
N-BOYでかしました。
知らん人にしたら誰やねん的なとこでしょう
けど彼がデザインしてくれました。
「N-BOY 」です、お見知りおきを。

イベントのぶっ飛んだ内容に劣らずぶっ飛んだ
デザインとなっております。
ボクが描いたキャラクターもちゃんと使って
くれてます!
もうとょっとでお店で置きますのでもう少し
お待ちください。
それと同時にイベントの詳細も発表になりま
すので!もったいつけたみたいになっちゃって
申し訳ないです。

このイベントほんま楽しみすぎて頭ん中これ
でいっぱいです。
何が言いたいかって今日はとにかくN-BOY
に功労賞をあげたい心境にもかかわらず
N-BOY は当日来れないというジレンマ。
そんなN-BOYが今週の土曜の夜に寺田町の
カレーちゃん家で天ぷらを揚げてふるまう
というカオスなイベントでカウンターに入
るそうです。
カレー屋さんで天ぷらをひたすら食べると
いうフェティッシュな夜を体感してみたい方
はマストです。

それでは本日のメニュー
豆カリー⇒カリフラワー、オクラ¥750
肉カリー⇒牛ホルモンのカレー¥850

ご来店お待ちしておりまーす!!!!!

言いたい

どーも!

最近忙しくて週に一本映画を観る運動が出来
てません、悲しい事に。
忙しいっていっても店が忙しいとかじゃなく
色々他の部分に時間がとられてる感じで。

その忙しくなってしまっている原因のひとつ
、前にもちょこっとここで触れましたが只今
イベントを企画しています。
もちろんカレーイベント。
映画は観れませんが企画は楽しいです。
早く皆さんにこのイベントの詳細をお伝え
したいです。
暫しお待ちを。
今の段階で言えることは12/7のお昼は予定
入れないでください。
後悔することになりますよ!

あー言いたい!早く言いたい!
RG氏のあるある言いたいばりに言いたい!
もうほんまにフライヤー刷り上がったらここ
でも書きますんで御期待に添える内容だと
思います!

それでは本日のメニュー
豆カリー⇒小松菜、焼き豆腐¥750
肉カリー⇒カツオキーマ¥850

ご来店お待ちしておりまーす!!!!!

出会い物

どーも!

本日新作いきます!
オープン3年目にして初食材「鴨」!
ステーキ用の鴨肉を贅沢にスパイスカレーに
してしまいました!
何故ならスパイスカレー専門店だからです。

鴨といえばネギです。
出会い物といって相性がよいので有名です。
筍とワカメ、鰤と大根、鱧と松茸、うまい棒
とコーラ、おすぎとピーコ、ヒデとロザンナ等。
このように日本の四季と連動するように旬の
食材同士で合わせるとそれぞれで食べるより
いっそう美味しくなる物を出会い物といいま
す(後半我慢できずにちょけてしもた)。

鴨とネギもそのひとつ。
鴨がネギを背負って来るなどという例えが
ありますがその昔クリスマスの夜貧乏な農家
で隠れキリシタンの娘さんの枕元になにも贈
り物がないのを不憫に思った親御さんが七面
鳥の代わりに飼っていた鴨をかっさばいて縄
でネギをくくりつけたものを娘さんの足袋に
詰め込み朝起きた娘さんがそれを見て鴨がネ
ギを背負ってやってきたのだと勘違いした事
がルーツだとは言われてません。
誰も言ってません。全くと言っていいほど。

兎に角鴨とネギは相性が良いです。
鴨のコッテリした脂をネギがさっぱりさせて
くれます。
今回あしらいの小口ネギの他に白ネギをスラ
イスしたものをカレーに投入しています。
つまり二種類のネギを使用しています。
なのでメニュー名にネギつけました。
こんな感じで↓

それでは本日のメニュー
豆カリー⇒厚揚げ、くわい¥750
肉カリー⇒鴨ネギカレー¥850

ご来店お待ちしておりまーす!!!!!

ええもんですな

どーも!

今週一発目は最近お気に入りのクラッシュ豆腐
と粗挽ひね鶏キーマでいきます!
クラッシュ豆腐がカレー全体をマイルドにする
役割を果たしているためスパイスカレー初心者
のお方にもお楽しみいただけるんじゃないかと
自負しておる次第でございます。

先日もこちらバビログにて書きましたがこの
カレーに限り使用する油を胡麻油をにしてい
ます。
胡麻油の香ばしさとひね鶏から出る濃厚な旨
みと焙煎スパイスという強烈な個性をクラッ
シュ豆腐が包み込むといった感じです。

このひね鶏はとある鶏屋さんから配達して
いただいております。
いい鶏屋さんと出会えて良かったです。
たとえ営業中の忙しい時間帯に何食わぬ顔
で持ってくる空気読めなさを差し引いても
この鶏屋さんが持ってくる鶏はほんまええ
もんですな(せのぶら風味)。

それでは本日のメニュー
豆カリー⇒ホウレン草、袋茸¥750
肉カリー⇒クラッシュ豆腐と粗挽ひね鶏キーマ¥850

ご来店お待ちしておりまーす!!!!!

2 / 512345